毎日のように感性が刺激される街NY!

NYは本当に道端、公園、駅のホーム等で演奏やクリエイティブなパフォーマーがめちゃくちゃ多い❗
 
なんと電車内でも2回ほど同じ日にパフォーマーに遭遇(。・ω・。)ノ

 

HARU in NY 6-11回目は打楽器を叩きながらいい歌声を披露してくれたbluepoettreeという名で活動している男性。
 
2回目はb-boy3人組の男の子達。
 
電車の中で、音楽を流しアクロバティックなダンスを披露してました。
 
たくさんの人たちがいる場で、演奏でも歌でもダンスでも自分の表現をするのはすごく度胸がいること。
 
公共の場では多少のマナーなり、ルールを守る部分は必要だけれども、自分というものを発信していくのには、周囲の目を気にせず自分のやってきたもの・感じているもの・伝えたいものを周りに対して最大限に出しきることが大事だと思わされる体験でした!
(ライター:HARU)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です